弁護士法人 一新総合法律事務所 新潟交通事故 被害者無料相談

MENU

MENU

新潟交通事故 被害者無料相談

MENU

MENU

新潟市

新潟市で交通事故にあい弁護士をお探しの方へ

なぜ、弁護士が交渉すると賠償金が増額できるのか?

保険会社は、大多数のケースでは、低額の賠償額を提示してきます。

弁護士が、正当な賠償基準をもとに交渉することで、賠償金を増額することができるのです。

 

また、一新総合法律事務所は死亡事故や後遺障害が残るような重症の事例についても豊富な解決実績を有しています。

 

一新総合法律事務所の解決事例の一部をご紹介いたします。

 

★解決事例一覧★

新潟県新潟市で交通事故にあわれた方へ
一新総合法律事務所は、新潟市、長岡市、上越市、燕三条、新発田市、長野市、東京に7つの拠点を構え、20名以上の弁護士が所属する新潟県内最大規模の総合法律事務所です。

新潟県内のどの地域にお住まいでもお近くの弁護士に相談することができます。
また、20名以上の弁護士の知識とノウハウを結集することで、お近くの弁護士より良質な法的サービスを提供することが可能です。

新潟県新潟市にお住まいで交通事故の被害にあわれた方は、当事務所の 新潟事務所 の弁護士にご相談ください。

新潟事務所には交通事故チーム所属の弁護士 和田 光弘、 上野 祐、 細野 希 が在籍しております。

 

和田 光弘
新潟市で交通事故により大切なご家族を亡くされた方へ

一新総合法律事務所では、死亡事故につきましても多くの解決実績を有しております。

 

死亡事故の場合、通常の事故と異なり、

  ①保険会社との賠償金の交渉

  ②警察の捜査および刑事裁判

  ③突然の遺産相続

への対応が必要となります。

 

一新総合法律事務所では、いずれの対応についてもトータルサポートすることが可能です。

 

詳しくは、交通事故により大切なご家族を亡くされた方のためのご案内ページをご覧ください。

 

 

◆大切なご家族を亡くされた方へ◆

新潟市で交通事故による後遺障害について詳しく知りたい方へ

交通事故によりけがをして、医師による治療を受けてもこれ以上良くならない場合を、「症状固定」といい、その症状を「後遺症」といいます。

 

交通事故による後遺障害は、重症度に応じて最も重い1級から14級まで定められています。

また、後遺障害の「部位」に応じて10種類に区分されています(眼、耳、鼻、口、神経系統・精神、頭部・顔面・頸部、胸腹部臓器、体幹、上肢、下肢です)。

 

後遺障害認定は、自賠責保険の認定機関により行われます。

保険会社や主治医のみに任せておくと正しい後遺障害認定がなされないことがあります。

弁護士に依頼した結果、数百万から多いと数千万単位で増額したというケースもありますので、交通事故発生後、早期に弁護士にご相談いただくことをお勧めします。

 

一新総合法律事務所の解決事例の一部をご紹介いたします。

★解決事例一覧★

 

一新総合法律事務所は医学的知識が必要となる後遺障害分野に注力しています。

部位別の後遺障害についての解説も是非ご覧ください。

★部位別の後遺障害について★

新潟県新潟市の交通事故事情

新潟県警察の統計によると、新潟県新潟市では、平成28年に1922件の交通事故が発生し、21名の方が亡くなりました。

平成29年の交通事故発生件数は1798件と前年と比べて大きく減少し、死者数は13名でした。

新潟市内の公共交通網はJRと新潟交通のバスしかありません。

2015年には新潟駅から西区の青山をつなぐバス・ラピッド・トランジット(BRT)路線、「萬代橋ライン」が開業しました。

快速で用いられる連接バス「ツインくる」は、新潟市中心部の新たな名物になりつつあります。

 

公共交通網が乏しい一方で、新潟市では幹線道路が非常に発達しており、いわゆる「車社会」といえます。

 

特に新潟市と新発田市を結ぶ全長37kmの新潟バイパスは全国的に見ても屈指の交通量を誇り、「平成27年度交通量センサス」のトップランキングの中に新潟市から3つがランクインしました。

 

平日昼間12時間交通量の上位10地点(一般道路)

平日昼間12時間交通量の上位10地点(一般道路)

新潟県のサイトで公開されている「道路交通センサス」によると、新潟県内の一般道路における平日昼間12時間の交通量の上位10地点は以下のとおりで、新潟市は6地点の該当がありました。

 

hyou1

 

特筆すべき点は、新潟県内で交通量が1位と2位になった新潟バイパスの各区間は、全国でみてもそれぞれ2位、7位となっている点です。

 

地方都市の新潟市内においても、物流等の交通の要所となっている新潟バイパスのような場所は、全国的に見ても交通量が多く、交通事故の発生率も高いことが容易に想像できます。

 

公益財団法人交通事故総合分析センターが調査分析を行っている「生活道路事故メッシュ図」」(平成26年版)をみると、都市の中心部での事故が多いこと、特に新潟市内での事故数が多いことがわかります。

 

zu1

 

地図を詳細に見ると、以下のとおりです。

 

zu2

 

新潟駅周辺や、IC沿いなどで事故が多発しており、特に弁天ICの周辺は、全国平均の5倍~10倍未満の事故件数となっています。

通行する際には、細心の注意が必要な場所ということがわかります。

新潟県新潟市の事故多発区間
平成28年度の「事故危険区間リスト」では、新潟県新潟市から次の区間が選定されています。 
 
  • 上大川前通交差点
  • 鏡橋交差点

  • 礎町~萬代橋西詰交差点

  • 萬代橋西詰交差点~萬代橋

  • 東港線十字路交差点

  • 流作場五差路交差点

  • 東大通交差点

  • 東大通二交差点

  • 東大通1丁目

  • 柳都大橋北詰交差点

  • 明石一

  • 明石2丁目~栗ノ木橋交差点

  • 長嶺町交差点

  • 柳都大橋南詰交差点

  • 馬越交差点~笹越橋交差点

  • 紫雲橋交差点~紫竹山IC

  • 紫竹山IC(ランプ部)

  • 竹尾IC~紫竹山IC

  • 一日市IC

  • 濁川IC

 これらの区間では、交通事故に特に注意が必要です。
新潟市のご紹介

新潟市は新潟県の県庁所在地です。

人口は約80万人で、新潟県内で最も人口が多い都市です。

 

当事務所の 新潟事務所 は新潟市の新光町にございます。

 

日本海、信濃川、阿賀野川、福島潟、鳥屋野潟、ラムサール条約登録湿地である佐潟など、多くの水辺空間に恵まれていることから、「水の都新潟」と呼ばれています。

 

新潟を代表する繁華街、古町は、江戸時代には京都・大坂・江戸に次ぐ日本有数の遊郭として知られていました。

その後、花街に姿を変え、新橋、祇園と並ぶ三大花街とまで呼ばれるようになりました。

現在でも古町では多くの高級料亭が営業しています。

 

野球漫画「ドカベン」で知られる漫画家、水島新司は新潟市の出身地です。

古町のアーケード内には漫画のキャラクターの銅像が立ち並び「ドカベン・ストリート」と呼ばれています。

 

古町をはじめとする新潟市の中心部は、日本海、信濃川、関屋分水に囲まれ、結果的に周りを水に囲まれた島のようになったことから「新潟島」とも呼ばれています。

 

古町の周辺にはかつて堀がめぐらされ、その堀端には柳の木が植えられていました。

 

当時の堀は現在では埋め立てられていますが、今でも多くの柳がたなびくことから、新潟市は「柳都」とも呼ばれています。

そのことから、新潟市内を走る新潟交通のバスのICカードには「りゅーと」という名称が付けられました。

 

新潟市の交通の要衝で、新潟市のシンボルともいえるのが、万代と古町をつなぐ「萬代橋」です。

現在の萬代橋は、1886年に竣工された初代から数えて3代目に当たります。

 

昭和時代初期における大規模なコンクリートアーチ橋の貴重な現存例であり、架橋75周年を迎えた2004年には国の重要文化財に指定されました。

国道の橋梁が国の重要文化財に指定されるのは、東京の日本橋に続いて2例目です。

 

新潟市は平成17年には近隣13市町村と合併をし、本州では日本海側最大の都市となりました。

空港や港、新幹線、高速道路など、各交通の拠点がありながらも、国内最大の水田面積を持つ大農業都市でもあります。

 

新潟市で近年人気となっているのが、西蒲区にある「カーブドッチワイナリー」です。

角田山の裾野に広がるぶどう畑で、新潟の風土にあった葡萄を栽培し、ワインを作っています。

おしゃれな空間でおいしいワインと料理を楽しむことができる、大変人気のスポットです。

 

新潟といえば日本酒、という方も多いのではないでしょうか。

新潟駅南口直結の「ぽんしゅ館」では、500円で越後の酒93種類から、5種類の日本酒を飲み比べることができます。

 

当事務所の弁護士のうち、今井慶貴、中川正一、朝妻太郎、五十嵐亮、細野希、飯平藍子は新潟市の出身です。

 

新潟市は、四季折々に異なる姿を見せてくれます。

 

春には信濃川沿いでは美しい桜が咲き誇ります。

信濃川沿いのやすらぎ提は花見スポットとして知られ、桜の季節には多くの方がお花見を楽しみます。

 

夏には、新潟市の市街地から海側へ行ったところにある「新潟市水族館マリンピア日本海」が多くの家族連れでにぎわいます。

近くにあるジェラート屋「ジェラテリアポポロ」も大変人気です。

 

マリンピア日本海のすぐ近くの関屋浜海水浴場は、新潟市で最も海の家が多く、多くの海水浴客が訪れます。

隣の青山海岸海水浴場では、8月に日本海夕陽コンサートが開催され、夕日を見ながら音楽を楽しむことができ、新潟市内では恒例の夏の行事となっています。

 

新潟市の中心部では新潟まつりが開催され、大民謡流しと花火大会が行われます。

 

秋には、江南区にある北方文化博物館で紅葉のライトアップが行われ、美しい紅葉を眺めることができます。

 

新潟いえば冬には大雪が降るイメージをお持ちの方がほとんどかと思いますが、新潟県内では地域によって積雪量にばらつきがあります。

平野に広がる新潟市では、雪は降りますが積雪量はあまり多くありません。

 

ただし風は大変強く、悪天候が続きます。

悩むよりも、まずご相談ください

交通事故被害者の不安を一日でも早く取り除くため、弁護士が最大限のサポートをいたします。

無料相談する
フリーダイヤル 0120-15-4640

対応エリア

【対応エリア】
新潟県(新潟市、新発田市、村上市、燕市、五泉市、阿賀野市、胎内市、北蒲原郡聖籠町、岩船郡関川村、岩船郡粟島浦村、西蒲原郡弥彦村、東蒲原郡阿賀町、加茂市、三条市、長岡市、柏崎市、小千谷市、十日町市、見附市、魚沼市、南魚沼市、南蒲原郡田上町、三島郡出雲崎町、南魚沼郡湯沢町、中魚沼郡津南町、刈羽郡刈羽村、上越市、糸魚川市、妙高市、佐渡市)、長野県(長野市、松本市、上田市、岡谷市、飯田市、諏訪市、須坂市、小諸市、伊那市、駒ヶ根市、中野市、大町市、飯山市、茅野市、塩尻市、佐久市、千曲市、東御市、安曇野市、南佐久郡、北佐久郡、小県郡、諏訪郡、上伊那郡、下伊那郡、木曽郡、東筑摩郡、北安曇郡、埴科郡、下高井郡、上水内郡、下水内郡)、東京都、福島県、山形県、長野県、富山県、山梨県、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県

新潟 新発田 燕三条 長岡 上越

弁護士法人 一新総合法律事務所

あなたの笑顔を第一に。地域の皆様とつながりながら、輝く未来につなげるために、納得と安心のリーガルサービスをご提供いたします。

あなたの笑顔を第一に。地域の皆様とつながりながら、輝く未来につなげるために、納得と安心のリーガルサービスをご提供いたします。

保険会社から示談案が提案されている方へ 損害賠償金無料診断サービス

すでに「保険会社から示談案が提案されている方」へのサービスです。相談時に、保険会社から提案されている示談案をご持参頂くと、弁護士との面談の上で、その内容が適切なのかどうか、また、裁判基準に基づく賠償金額の目安を示すサービスです。
当事務所では、事情をお聞きした上で、より適切な賠償額の見通しを示すために弁護士がご本人と直接面談の上で、診断結果をお知らせしています。

Q. 電話での無料相談はやっていますか?
A. 当事務所では交通事故チームの弁護士による無料電話相談を行っております。電話相談ご希望の方は、「電話相談希望」とお申し付けください。お電話をいただいた際に交通事故チームの弁護士が不在の場合には、折り返しでの対応となる場合もございますが、ご了承ください。

悩むよりも、まずご相談ください悩むよりも、まずご相談ください

交通事故被害者の不安を一日でも早く取り除くため、弁護士が最大限のサポートをいたします。

相談料無料 無料相談する

フリーダイアル 0120-15-4640

お電話からのご予約はこちら フリーダイアル 0120-15-4640

相談料無料 無料相談する

受付時間
9:00~17:00 -
17:00~19:00 - - -

ご相談を
お急ぎの方へ

Copyright(c) ISSHIN PARTNERS

弁護士法人 一新総合法律事務所
Copyright(c) ISSHIN PARTNERS

ページの先頭へ
頭部 頭部 顔(目・耳・鼻・口) 首 首 肩 肩 脊髄等 脊髄等 腕・肘・手 腕・肘・手 腰 腰 骨盤等 骨盤等 膝 膝 足 足 足 足 頭部 頭部 顔(目・耳・鼻・口) 首 首 肩 肩 脊髄等 脊髄等 腕・肘・手 腕・肘・手 腰 腰 骨盤等 骨盤等 膝 膝 足 足 足 足