弁護士法人 新潟第一法律事務所 新潟交通事故 被害者無料相談

MENU

MENU

新潟交通事故 被害者無料相談

MENU

MENU

一般的な流れ

相談予約

予約専用フリーダイヤルにお電話下さい。

お名前やご住所などの基本的な情報を確認させて頂き、ご相談日の日程調整を行います。

面談相談 相談料無料

面談での相談が難しい場合は?

たとえば、事故にあったご本人が入院中である、あるいは、重度の後遺症を負ったなどの事情で、
当事務所まで来て頂くことが困難な場合には、まずは、ご相談可能な方(配偶者、ご親族など)が、ご相談下さい。
事情により、弁護士が直接、病院等へ伺うケースや、別途、各種の手続が必要となる場合がございます。
相談時に当事務所の弁護士にご相談下さい。

依頼 着手金無料(条件あり)

解決までの流れ

事故発生

警察への連絡、被害者の加入している保険会社への連絡、怪我に対する早期の治療開始。

事故にあっただけで弁護士に相談する必要があるの?そう思われる方も少なくないかもしれませんが、事故直後の対応がとても重要です。
事故直後に必要な検査を行ったかどうか、医療機関に症状をしっかりと伝えられているかどうか、といった事故直後の対応が適切かどうかで、結論が大きく変わることもあるからです。

治療から症状固定まで

まずは治療に専念してください。

この場合でも、事後の保険会社との交渉や裁判なども視野にいれて、必要なアドバイスを行います。

後遺障害の有無の判定

医師から診断書を取得した上で、後遺症が適切に認定されるように準備します。

後遺症が不当に認定されない場合や、認定された等級が不当に低いという場合には、異議申立てを行います。
医師とも相談の上で診断書を作成し、適切な後遺障害等級が認定されるようにサポートします。

示談交渉・裁判

場合によっては、裁判が必要になります。※全ての案件が裁判になるわけではありません。

裁判を起こすかどうかは、裁判を起こした場合の見通しや、裁判にかかる負担などを確認し、協議した上で決定します。
すべての案件が裁判になるわけではありません。

解決

どの段階でもご相談していただけます

弁護士法人 新潟第一法律事務所

あなたの笑顔を第一に。地域の皆様とつながりながら、輝く未来につなげるために、納得と安心のリーガルサービスをご提供いたします。

あなたの笑顔を第一に。地域の皆様とつながりながら、輝く未来につなげるために、納得と安心のリーガルサービスをご提供いたします。

保険会社から示談案が提案されている方へ 損害賠償金無料診断サービス

すでに「保険会社から示談案が提案されている方」へのサービスです。相談時に、保険会社から提案されている示談案をご持参頂くと、弁護士との面談の上で、その内容が適切なのかどうか、また、裁判基準に基づく賠償金額の目安を示すサービスです。
当事務所では、事情をお聞きした上で、より適切な賠償額の見通しを示すために弁護士がご本人と直接面談の上で、診断結果をお知らせしています。

Q. 電話での無料相談はやっていますか?
A. 当事務所では、電話相談は行っていません。弁護士が、交通事故の問題について適切な相談を行うためには、弁護士が直接、実際に事故に遭われた被害者に面談し、状況を確認する必要があると考えているからです。

悩むよりも、まずご相談ください悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

相談料無料 無料相談する

フリーダイアル 0120-15-4640

お電話からのご予約はこちら フリーダイアル 0120-15-4640

相談料無料 無料相談する

受付時間
9:00~17:00 -
17:00~19:00 - - -

Copyright(c) Niigata Daiichi Law Office

弁護士法人 新潟第一法律事務所
Copyright(c) Niigata Daiichi Law Office

ページの先頭へ
頭部 頭部 顔(目・耳・鼻・口) 首 首 肩 肩 脊髄等 脊髄等 腕・肘・手 腕・肘・手 腰 腰 骨盤等 骨盤等 膝 膝 足 足 足 足