弁護士法人 新潟第一法律事務所 新潟交通事故 被害者無料相談

MENU

MENU

新潟交通事故 被害者無料相談

MENU

MENU

コラム

2017.08.02

「田園型事故」とは?新潟県内の見通しのよい田んぼ道で交通事故が発生する意外な理由

動いている車を見落としてしまうのはなぜ?

車同士の出会い頭の交通事故は、通常、見通しが悪い狭い路地で発生します。

 

しかし、見通しのよいはずの田んぼ道であるにもかかわらず、車同士の衝突事故が発生することがあります。

田園型事故と呼ばれるこのような事故は、なぜ発生するのでしょうか。

 

その秘密は、「コリジョンコース現象」と呼ばれる、人間の目の特性に由来する現象にあります。

 

田んぼ

 

人間の目は、動いているものには気づきやすい一方で、静止しているものは見つけづらいと言われています。

 

直角に交わる見通しの良い交差点に同じ速度で同時に接近する2台の車があるとき、相手の車は、常に斜め45度の角度にあります。

 

すると、近づいている車を静止していると錯覚してしまい、衝突するタイミングで接近していることにお互いが気づかないのです。

 

 

コリジョンコース現象による交通事故

新潟県内の道路では十分にご注意を!

コリジョンコース現象による交通事故は、お互いが減速をせずに衝突するため、重大な事故につながるケースが多く、毎年多くの方がこの事故により亡くなっていると言われています。

 

広大な田んぼが広がる新潟県内は、田園型事故が発生しやすい道路が非常に多くあります。

 

田園型事故を防ぐための方策としては、交差点進入時に必ず減速しないといけない「ラウンドアバウト」の活用が考えられます。

関連記事:新潟県内に2か所!「ラウンドアバウト」のルールとメリット

 

ドライバーは、「次の交差点に車が近づいているかもしれない」と注意しながら走る「かもしれない運転」を徹底することで、事故を防ぐことができます。

 

危険な事故につながりかねない「コリジョンコース現象」を理解し、新潟県内の道路を安全に走行しましょう。

 

新潟の弁護士による交通事故被害者無料相談

 

 

交通事故|新潟の弁護士による無料相談

 

ご相談のご予約は、

フリーダイヤル 0120-15-4640

または ホームページ内の 申込予約フォーム から。

弁護士法人 新潟第一法律事務所

あなたの笑顔を第一に。地域の皆様とつながりながら、輝く未来につなげるために、納得と安心のリーガルサービスをご提供いたします。

あなたの笑顔を第一に。地域の皆様とつながりながら、輝く未来につなげるために、納得と安心のリーガルサービスをご提供いたします。

保険会社から示談案が提案されている方へ 損害賠償金無料診断サービス

すでに「保険会社から示談案が提案されている方」へのサービスです。相談時に、保険会社から提案されている示談案をご持参頂くと、弁護士との面談の上で、その内容が適切なのかどうか、また、裁判基準に基づく賠償金額の目安を示すサービスです。
当事務所では、事情をお聞きした上で、より適切な賠償額の見通しを示すために弁護士がご本人と直接面談の上で、診断結果をお知らせしています。

Q. 電話での無料相談はやっていますか?
A. 当事務所では、電話相談は行っていません。弁護士が、交通事故の問題について適切な相談を行うためには、弁護士が直接、実際に事故に遭われた被害者に面談し、状況を確認する必要があると考えているからです。

悩むよりも、まずご相談ください悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

相談料無料 無料相談する

フリーダイアル 0120-15-4640

お電話からのご予約はこちら フリーダイアル 0120-15-4640

相談料無料 無料相談する

受付時間
9:00~17:00 -
17:00~19:00 - - -

Copyright(c) Niigata Daiichi Law Office

弁護士法人 新潟第一法律事務所
Copyright(c) Niigata Daiichi Law Office

ページの先頭へ
頭部 頭部 顔(目・耳・鼻・口) 首 首 肩 肩 脊髄等 脊髄等 腕・肘・手 腕・肘・手 腰 腰 骨盤等 骨盤等 膝 膝 足 足 足 足