弁護士法人 新潟第一法律事務所 新潟交通事故 被害者無料相談

MENU

MENU

新潟交通事故 被害者無料相談

MENU

MENU

コラム

2017.07.26

【スタッフブログ】交通事故チームの弁護士、和田光弘が国連本部で演説を行いました

ニューヨークで演説を行いました

交通事故チーム所属の弁護士で、当事務所の理事長でもある 和田 光弘 は、今年の4月から日本弁護士連合会の副会長に就任し、日々奮闘しております。

 

bengoshi

 

先日は、ニューヨークの国連本部で開催された会合に参加いたしました。

核兵器禁止条約の早期実現を求めて演説を行い、弁護士ドットコムニュースや新潟日報を始めとした各種メディアでも採り上げられました(派遣前の弁護士ドットコムのニュースは こちら をご覧ください。)

 

百戦錬磨のベテラン弁護士にとっても、国連でのスピーチは緊張を強いられる舞台だったようです。

 

和田は県外や国外での公務が増え、交通事故被害者のみなさまのご相談の対応ができないなど、ご不便を多々おかけしているところでございます。

 

しかし、当事務所では、ITシステムを駆使して遠隔地の弁護士が連携を取り、交通事故チームが知識やノウハウを共有することで、困難な事件にも対応しています。

 

どうぞ安心してご相談、ご依頼いただければ幸いです。

交通事故の被害者のみなさまへのメッセージ

最後に、和田から交通事故の被害者のみなさまへのメッセージをご紹介いたします。

 

新潟第一法律事務所には24名の弁護士が所属し、新潟、燕三条、長岡、新発田、上越、東京の各拠点で、数多くの交通事故事件を扱っています。

 

私は、交通事故の被害者の皆様によく言います。

 

「事故で傷ついた身体や機能は、どんなに頑張っても戻らないことがあります。

それだけに、失われた時間や将来の痛みに対する賠償はきちんとしてもらう権利があります。

弁護士費用も、賠償が遅れたことに対する損害金も、本来は加害者の負担で賄うべきものです。

その前提で、請求してよいのです。」

 

実に当たり前のことですが、そのような請求すら「請求しても大丈夫か」とためらわれる方がいらっしゃいます。


私たち弁護士の使命は、交通事故の被害者の皆様に適正な賠償金を受け取っていただき、生活に希望を持っていただくことだと考えています。

 

まずは、できるだけ早い段階からの相談をおすすめします。

 

和田光弘

 

【萩】

 

 

交通事故広場_メイン画像

 

 

ご相談のご予約は、

フリーダイヤル 0120-15-4640

または ホームページ内の 申込予約フォーム から。

 

弁護士法人 新潟第一法律事務所

あなたの笑顔を第一に。地域の皆様とつながりながら、輝く未来につなげるために、納得と安心のリーガルサービスをご提供いたします。

あなたの笑顔を第一に。地域の皆様とつながりながら、輝く未来につなげるために、納得と安心のリーガルサービスをご提供いたします。

保険会社から示談案が提案されている方へ 損害賠償金無料診断サービス

すでに「保険会社から示談案が提案されている方」へのサービスです。相談時に、保険会社から提案されている示談案をご持参頂くと、弁護士との面談の上で、その内容が適切なのかどうか、また、裁判基準に基づく賠償金額の目安を示すサービスです。
当事務所では、事情をお聞きした上で、より適切な賠償額の見通しを示すために弁護士がご本人と直接面談の上で、診断結果をお知らせしています。

Q. 電話での無料相談はやっていますか?
A. 当事務所では、電話相談は行っていません。弁護士が、交通事故の問題について適切な相談を行うためには、弁護士が直接、実際に事故に遭われた被害者に面談し、状況を確認する必要があると考えているからです。

悩むよりも、まずご相談ください悩むよりも、まずご相談ください

お客様のトラブルや不安を一日でも早く取り除くためのサポートをいたします。

相談料無料 無料相談する

フリーダイアル 0120-15-4640

お電話からのご予約はこちら フリーダイアル 0120-15-4640

相談料無料 無料相談する

受付時間
9:00~17:00 -
17:00~19:00 - - -

Copyright(c) Niigata Daiichi Law Office

弁護士法人 新潟第一法律事務所
Copyright(c) Niigata Daiichi Law Office

ページの先頭へ
頭部 頭部 顔(目・耳・鼻・口) 首 首 肩 肩 脊髄等 脊髄等 腕・肘・手 腕・肘・手 腰 腰 骨盤等 骨盤等 膝 膝 足 足 足 足